定年まで後2年、50代夫婦の家計簿公開!2021年9月分

いよいよ定年退職まで2年を切りって、本気で始める家計簿! 気合を入れるためにも公開しちゃいます。

老後が現実的になってあれこれ不安ばかりですが、とりあえずは出費を小さくすることが大事かなと思っています。

いきなりは減らせないので、まずは家計の出費状況をこの一年でしっかりと把握するのを目標に!

2021年9月の家計簿

定年(60歳の誕生月)までの予算、項目はかなりアバウトにしてます。

去年までは適当に食費と雑費、医療費くらいしかチェックしていなかったの大きく赤字になるかもです。

スペック

●夫(58歳)、わたし、うさぎ
娘2人は独立(一人暮らし)

●マンションローン完済

住居費(管理費+駐車場)

管理費は修繕積立金を含むので段階的に値上げ予定。

ガソリン代

通勤に使用、遠出しなければ月1給油。

光熱費

ガス代 4,565円
水道代 2,116円
電気代 8,528円

食費+日用品

食 品  46,044円
日用品 8,252円

ドンキなどで買い物すると食品と日用品が同じレシートになるので、アバウトに計上してます。

医療費+雑費+レジャー

変動が大きい項目をひとまとめにしてみました。

テーブルクロス  4,145円
外食  3,942円
洗面台修理  9,350円
医療費  2,600円

「外食費」は2,000円くらいまでは食品で計上してます。

洗面台の下が水漏れしたのでメーカーに修理にきてもらいました。
今回は部品交換だけだったので1万ほどで済んで助かりました。
洗面台下の水トラブル!修理はどこに頼む?洗面台交換は本当はどこがお得なの?

通信費

家電+スマホ3台分

小遣い(2人分)

夫35,000円
私15,000円

わたしのお小遣いを最初は1万で設定しましたが、化粧品代、靴やバッグ、美容院を考えるととても足らないので15,000円に。

靴やバッグは1年に一度1万くらい、化粧品はそんなに高いものは使ってません、年18万で足りるか様子見です。

保険

子ども2人が独立し、かなりスリムにしました。

まとめ

去年は予算を組んだものの、食費や雑費など流動的な出費だけ記録したアバウトさを反省。

今年こそは一年のキャッシュフローを手稲前にしっかり把握したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です