野菜が安い‼『カインズ堀田』の産直市場キャベツ一玉200円白菜300円で家計にうれしい

野菜の高騰が続き、どこのご家庭でも頭を悩ませていますよね。
鍋好きの我が家も白菜にキャベツと基本の野菜が高く、少しでも安い野菜を求めてスーパー行脚をしていますが、野菜が安売りでなくても安定して安いのが、以外にも『カインズマルシェ(産直市場)』なんです!

 

 

安定して野菜が安い『カインズ堀田店』

筆者が通っているのは、瑞穂区新開町の『カインズ名古屋堀田店』。(残念ながら他のカインズマルシェには行ったことがないので、同様に安いかはわかりません。)

節分の土曜日に行った時の価格はこちら。

  • 白菜(少しこぶり) 300円
  • キャベツ(少しこぶり) 200円
  • ごぼう 100円
  • たまねぎ 125円
  • 人参 150円
  • じゃがいも 125円
  • なす(3本) 200円

白菜ときゃべつは少しこぶりですが、一玉でこの値段は嬉しい限り!
しかもカインズは”税込”なのでよりお得に感じますよね。

先々週にカインズに行った時にも同じ値段で購入しましたので、この辺りが通常の値段だと思われます。スーパーの安売りの方が安いかもしれませんが、「キャベツは激安でも白菜は高い!」とあちこち回るよりも効率的ですよね。
白菜やキャベツは遅いと売り切れてしまうこともあるので、昼過ぎには行ったほうがいいですよ!

『スガキヤ』がカインズ堀田店に2月23日NEWオープン!

ちなみに筆者はカインズの「たこ焼き」が好きで、最近はたこ焼きはココしか食べません。
今日も「たこ焼き」を食べによったら、以前は「カインズキッチン」としてラーメンとかたこ焼きが売られていたコーナーがリニューアル中になっていました。

どうやら2月23日に「スガキヤ」がオープンするようですね。
最近はもうショッピングモールとか行かなくなったので、「スガキヤ」ができるのは嬉しいかも!

『カフェブリッコ』のマフィンや100円ソフトもおすすめ!↓

カインズ直営CAFE BRICCOカフェブリッコおすすめマフィン3つ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です