ウサギ初めてのお出かけ!月齢3ヶ月で爪切りいったら挙動不審になった

月齢3か月、我が家になってきて2ヵ月になる『もふお』、初めてのお出掛けです。
往復1時間半ほど、うさおを連れて帰ったうさぎ専門店へ爪切りに行きました!

我が家にお迎えしてから、外に出るおは初めてです。
いや、リビングから出るのも初めてか。
この日のために「うさぎ用キャリー」も用意して、いざ出陣!!です。

キャリーにチモシーを放り込んで出発!

キャリーにチモシーを仕込むと、食べ物につられた『もふお』は自らキャリーの中へ。
移動する車中でも、暴れることなく大人しくしていました。

それにしても、最近の『もふお』。
すっかり食い意地張ってきました。牧草入れに前足と首を突っ込む姿は、まるでゴミ箱をあさる「野良うさぎ」。
2ヵ月前はあんなにかわいらしい姿だったのに。。。。

爪切りの間も借りてきたネコ状態

お店に入り、お姉さんに爪を切ってもらう間も暴れることもなく、まるで「借りてきたネコ」状態。
うちにいると、抱っこが嫌いで暴れまわるくせに。
なんだ何だ?若くてきれいなお姉さんにやさしくされて、照れてるのか?もふお。

お姉さんには「堂々としてますねぇ。」と褒められました。
大人しくしているので、あっと言う間に爪切り終了!

心配性のB型夫が、「早く帰るぞ」オーラ出しまくりなので、チモシーとおやつ買ってすぐに帰ってきました。
本当なら、お店のあかちゃんうさぎ見たかったんですけどね。

帰ってから『もふお』がおかしい・・・

さて、帰りも買い物にも寄らずおうちに直行です。
お店でも怯える様子などは見えなかったので、結構お出かけ嫌いじゃないのかも、なんて帰り車でB型夫としゃべってたくらいなんですけどね。

帰宅してからB型夫が疲れただろうと、もふおに「おやつ」をあげたのですが、いつもならケージから飛び出してくるはずががっつかない。
あれれ?いつもの「野良うさぎ」がどうしちゃったの??

それからもチモシーの減りが悪いし、いつもなら外に出せアピールでゲージを「ガタガタ」鳴らすのにそれもなし。
外に出してあげても、すぐにケージに戻ろうとするんですよね。

夕食も終わりさすがに心配になてきた頃に、やっといつもの「もふお」らしくなってきました。
ケージの掃除を始めると、いつものようにリビングをチョロチョロと冒険です。
掃除を終え、新しいチモシーを与えると貪るように食べ、家族でホッと一安心。
彼にとっては『大ピンチ』のお出かけだったんでしょうねぇ。

『うさぎ』はやはり外に出さない方がいいの?

うさぎはストレスに弱いので、やはりむやみに外に出さない方がいいのかもしれないですね。
うさぎは某CMのように「暗くて狭いところ」が大好きですもんね。

出来れば「爪切り」も、家でやってあげられたらいいですけどね。
なんせ老眼なんで、細かなものが見ずらい上に暴れられたらOUTですから、専門店で切ってもらおうと思います。

うさぎは2カ月に1度程度の「爪切り」が必要だそうです。
もっと近い場所で、うさぎの爪切りをしてもらえるお店を見つけたので、次回はそこに連れて行く予定です。

月齢3ヶ月、おうちにきて2ヵ月のうさぎ『もふお』の様子

体重は380g→503gへ。
ペレット15g、おやつは乾燥ミックス(人参の葉など)、干して半生にした白菜。

お迎えして2ヵ月になりました。
『もふお』は、まだ名前を覚えていないようです。。。

おしっこはほとんどを「トイレ」でしてくれますが、まだ1回か2回はトイレ以外でやっています。
ケージの外ではしませんが、無理に抱っこしたりすると嫌がらせなのかおしっこします。

「別荘(段ボールで作ったハウス))」でしか眠りませんでしたが、最近は別荘以外で寝てます。
目は半目くらい閉じるようになりました。

最近はちょっと干して半生にした白菜を与えてますが、結構お気に入りの様子。

ソファーの背もたれにまでよじ登るようになりました。

 

お出かけに使ったキャリーの口コミはこちら↓

うさぎ用キャリーのおススメ!GEXラビんぐ快適キャリーをレビュー

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です