今年6月全面公開予定!ほぼ復元がすすむ『名古屋城本丸御殿』を見てきました!

今年2018年6月に公開となる「名古屋城本丸御殿」を見てきました。
完成は「2018年度中」となっているため、ほぼ完成している様子でしたが全貌はわかりませんね。来月3月29日の金シャチ横丁オープン後は混雑が予想されるため、今のうちに見学しておくのもおすすめですよ。

 

 

この日は地下鉄で、最寄駅は「市役所駅」⑦番出入口から出ます。「名古屋城駅」は存在しないので注意ですよ。
出入口も「名古屋城バージョン」で、木の柱に瓦屋根になっているんですよ。

ゆっくり歩いて4分ほどで、名古屋城東門につきます。出入口の券売機で入場券を購入します。観覧料は「大人500円」、中学生以下無料です。

東門から入ってすぐのところにある”場内パンフレット”を見ながら回ると、観光スポットをも逃さずに見て回れますよ。

東門から向かうと、まずは正面玄関が見えてきます。

車寄は、将軍など正規の来客だけが上がる、本丸御殿への正式な入り口です。唐破風屋根をいただく堂々たる外観で、本丸御殿の中でも最も太い柱が使われています。

こちらは「正面玄関」ではなく、再度の出入口から入ります。

入場前に説明がありますので厳守しましょうね。

  • 障壁画や飾金具にさららないでください。
  • フラッシュ撮影禁止
  • 飲食禁止
  • 携帯電話の通話禁止
  • ボールペン類の使用禁止

出入口で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えます。

無料の靴箱が用意されているのでこちらに靴を入れます、この日はロングブーツでしたが一番下の大きめロッカーに入りました。
大きな荷物は邪魔になるだけでなく、建物内を傷つけたりする危険性があるので注意しましょう。お隣には無料ロッカーも設置されているので利用しましょう。

玄関2間

本丸御殿を訪問すると、まずこちらの間に通され”藩主との取り次ぎ”を待つ部屋です。
玄関と言っても「一之間(18畳)」「二之間(28畳)」があります。

金屏風は圧巻です。どちらの部屋も壁や障子に、勇猛な「虎」や「豹」が描かれ威圧感をだしているそうですよ。

表書院

正規の謁見に用いられた広大な建物です。「上段之間(15畳)」「一之間(24畳半)」「二之間(24畳半)」「三之間(39畳)」「納戸之間(24畳)」の5部屋があり、江戸時代には「大広間」と呼ばれていたんだそう。
とにかく広いです。

 

こちらには四季の風景が美しく、雄大に描かれています。

対面所

藩主と身内や家臣との私的な対面や宴席に用いられた建物で、「上段之間(28畳)」「次之間(18畳)」「納戸一之間(24畳)」「納戸二之間(24畳)」の4部屋があります。

こちらは藩主との「謁見」に用いられていた部屋だそう。
時代劇によくあるように将軍が奥の間にドーンと座り、一段下がった手前の部屋で藩主なんかが「ははぁーー」とやるところですね。

 

「上段之間(28畳)」「次之間(18畳)」2間には京都や和歌山の名所が、多くの人物とともに描かれています。

「らんま」や「飾金具」も要チェック

 


壁紙や障子ばかりではなく、障子の上にも様々な「らんま」が組まれています。天井もそれぞれ美しく圧巻ですよ。

釘隠し(玄関)や、障子の引手などの「飾金具」も、それぞれが繊細で美しい一つの作品になっていますのでお見逃しなく。

 

全面公開予定は今年2018年6月予定ですが、公開後は混雑すると思われるのでその前に見て回るのもおすすめですよ。何度行っても、じっくりと見て回ると新しい発見があるはずです。

名古屋城本丸御殿まとめ

  • 「本丸御殿」復元完成予定は来月2018年3月予定、全面公開は2018年6月予定
  • 本丸御殿には靴を脱いであがります
  • 大きな荷物は邪魔になるし、建物を傷つける危険性があるので「無料コインロッカー」に預けましょう
  • 無料パンフレットを置いてあるので是非もらってくださいね

名古屋城に行ったら「天守閣」も忘れずに!

「金シャチ横丁」が来月オープンする『名古屋城天守閣』を見学してきたよ

お昼は名古屋城内の「きしめん亭」が安くておすすめ↓

「名古屋城きしめん亭」揚げたて”みそ串かつ”&”手羽先”名古屋グルメを満喫できる!

名古屋城
入園料:大人500円・中学生以下無料
開園時間:午前9時~午後4時30分 ただし、天守閣・本丸御殿へのご入場は午後4時まで
休園日:12月29日~31日、1月1日(4日間)ただし、催事等により変更となる場合があります。
アクセス:地下鉄/名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分・鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩12分/市バス 栄13号系統(栄~安井町西) 「名古屋城正門前」・なごや観光ルートバス「メーグル」・基幹2号系統 「市役所」 下車 徒歩5分/名鉄瀬戸線 「東大手」 下車 徒歩15分
公式サイト:http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です