ゆうちょ通帳磁気不良の原因と対策!磁気防止ケース効果は?まとめ

ATMで自分の口座から現金を引き出きだそうとしても、通帳やキャッシュカードが何度やっても戻ってきてしまう!
窓口が開いている時間ならまだしも、土日や時間外だと途方に暮れてしまいますよね。

これって、通帳が磁気不良を起こしてATMで読み取れなくなってしまってるんです。

ATM横に備え付けられたインターフォンで問い合わせても「営業時間内に窓口で再発行させていただきます。」と言われるだけ。
「今すぐお金が必要なの!ギブミーマネーなのよっ!」と叫びたくなっちゃいます。

時間内でも急いでいたり窓口が混んでいると予定外に時間を取られてしまい、本当にイライラしてしちゃいますよね。
特ににゆうちょ銀行の通帳!
磁気不良を繰返し、何度窓口で再発行お願いしたことか。

 

クレジットカードもレジで「こちらは使えません。」とか言われると、耳まで真っ赤になってしまいますよね。
しかもクレカやキャッシュカードは、再発行には手続きがかなり面倒な上に時間もかかってしまいます。

なんとか磁気不良を阻止できないのか。
通帳、クレジットカード、キャッシュカードが磁気不良になってしまう原因と対策を調べてみました。
結果的に購入した、磁気防止対策通帳ケースの効果や使い心地もレビューします。

 

 

メインに使っているのはゆうちょ銀行で、キャッシュカードではなく通帳を持ち歩いて引き出しをしています。
磁気不良を繰り返すようになったのは1年半前、その間に何度も再発行を繰り返しています。

どうやら複数の銀行通帳を同じように持ち歩いても、なぜかゆうちょ銀行の通帳のみが磁気不良になります。
ゆうちょ銀行だけ”キャッシュカード不要、通帳のみで出金ができる”ので、磁気の部分が特殊なんでしょうか?

こう何度も再発行をしていては面倒だし、郵便局の窓口の方にも顔を覚えられて問題児扱いされちゃいそうなので本腰をいれて対策を考えてみました。

通帳・キャッシュカード・クレジットカードが磁気不良になる原因は?

まずは通帳やクレジットカード・キャッシュカードが磁気不良を起こしてしまう原因を調べてみました。

  • 通帳やカードを磁気のあるものの近くに保存している
  • 持ち歩いているバッグの金具などにマグネットがついている
  • 通帳同士を重ねて保管している
  • 通帳とキャッシュカードやクレジットカードと重ねて保管してる

わたしのバッグはファスナー開きでマグネットは使っていません。
しかもゆうちょ通帳が頻繁に磁気不良を繰返すようになったのはここ1年半ほどで、バッグ、財布は変えていません。
通帳やカードも重ねず、蛇腹ケースにそれぞれ入れるようにしてみましたがまったく効果なし。

通帳磁気不良の原因はタブレットケースだった

他はあれこれ考えてみたところ、「1年半前から」で思いついたのがタブレット。
磁気不良が始まった頃にスマホからタブレットに切り替えて、バッグに入れて持ち歩いていました。

金具ボタンなどなくてもマグネット使用の場合はあるんですね。
↓ペタンと密着するケースのカバーがマグネットだったんです!

まさに灯台下暗し、毎日何気なく使っているタブレットのカバーが原因だったとは。
ただ、クレジットカードが時期不良になって再発行したのは、ipadminiにする前だったので、そちらはスマホケースのせいだったかもしれません。

スマホケースも留め具がマグネットの場合が多いので要注意ですよ。
スマホやタブレット本体も磁気を帯びているため、ケースなしでも不良の原因になる場合がありますのでご注意ください。

磁気防止のケースは100均で手に入る?

原因はわかりましたが、タブレットを持ち歩かない訳にはいきません。
実はマグネットを使っていないタブレットケースを探しましたが、ネットでもヨドバシカメラ実店舗でも見つかりませんでしたね。

やはり通帳やカードを、磁気防止用ケースに入れて保管した方が手っ取り早いようですね。
まずは100均をと、ダイソー・セリア・キャンドゥーを何店か彷徨って探してみました。

けれど残念ながら「磁気防止」と書かれたケースは通帳・カード用ともに見つかりませんでしたね。
(ネットを見ても、同じように100均では見つからなかったとの書き込みを見かけましたので、現時点では販売されていないようです。)

磁気防止ケースはゆうちょ銀行で無料でもらえる

では、原因の元ゆうちょ通帳を発行している「ゆうちょ銀行」に責任とってももらいましょう。

「磁気防止の通帳ケースは郵便局では売っていないんですか?」
「ないなら、どこで買えばいいんですか?」
磁気不良になった通帳の再発行をするたびに、窓口で聞いてみました。

ほとんどの窓口では軽くあしらわれたのですが、大きな郵便局の窓口に寄った時です。
「では、磁気防止用のケースをご用意させていただきますね。」と、あっさりと上のケースを無料でいただけました。
ダメ元で言ってみるもんですね。

けれど残念なことに一ヶ月ほどでまた磁気エラーを繰り返してしまいました。
どうやら、子ども騙しでしっかりとした効果はないようですね。
(ゆううちょ銀行の窓口の方に”気休め程度”と言われました。)

それ以前よりは通帳が長持ちしたので、たまにしか持ち歩かない人にはこちらのケースは有効だと思われます。
一部の大きな郵便局のみで配っているようなので「磁気防止の通帳ケースありますか?」と、窓口で聞いてみましょう。

薄手でかさ張らず財布で邪魔しない磁気防止ケース

できれば↑のような、ケースに入れたまま財布に入れられる窓口でもらえるゆおなケースが理想です。
理想に近い磁気防止ケースをamzonで見つけ、口コミから効果も期待できそうです。

けれどこちらはカードケースがメインで、おまけのようにパスポートタイプがついてくるようです。
パスポートサイズだと通帳ケースより若干大きめのようで断念しました。

クレジットカードやキャッシュカード用を探しているなら、財布にそのまま納まって使い勝手がよさそうです。
スキミング効果もあるので、海外に行かれる方は防犯用にも心強いですね。

磁気シールド通帳ケースは磁気防止効果アリ

結局は財布にいれるのは諦めて、通帳専用のケースを購入することにしました。
ネットを徘徊し、ダントツで一番人気だったこちらの「shellyシェリー磁気シールド通帳ケース」を購入。

磁気シールド効果のあるシートが内側に挟み込みこまれているそうです。
とは言え、ゆうちょの磁気防止ケースの件もあって、実際に使ってみるまで効果は半信半疑だったのですよね。

使い始めて半年、ipadminiと同じバッグにずっと放り込んでいたりもしますが問題なしです。
ドキドキしながらゆうちょのATMに通帳を差し込んだり、レジでおずおずとクレカを差し出すこともありません。

2,000円程度でストレスフリーになれるなら、もっと早くに買ってもよかったかなと思っています。
通帳ケースだとそのまま保存ケースにもなりますしね。

この通帳ケースに決めたポイント

  1. 「攻磁力1000ガウスのシールド材内臓」との明示
  2. マチつきで複数札の通帳とカードを持ち運べる
  3. amazon・楽天ともに口コミが多く、評価も上々

単に「磁気防止」とだけ書かれたものも多くあり、やはり口コミはよくありませんね。
「磁気シールド」の明確な説明されている商品をしっかりと選んだ方が良さそうです。

shellyシェリー磁気シールド通帳ケースのレビュー

サイズは108mm×185mm×マチ20mm。
長財布より少し高さがあります。

内側にカード入れが4ポケット、留め具のボタンは2つあります。
裏地もあって、フェイクレザーですがしっかりとした素材ですね。

裏地との間に抗磁力1,000ガウスの磁気シールドがはさんであるそうです。

画像お借りしています

真ん中部分に磁気シールド材が内臓されているそうです。
表側、裏側ともに磁気シールドが織り込んであるので安心ですね。

日頃持ち歩いているのはメインのゆうちょ1冊ですが、給料日には仕分けとして5冊の通帳を持って銀行まわりしています。
そのため5冊は楽勝で入ってくれないとお話になりません。

5冊の通帳が入った状態です。

上の状態でボタンも余裕でしまりますね。

それではと家の中の通帳を集めて10冊詰め込んでみました。
カードも4枚MAXで入った状態です。

パンパンですが、下のホックで留まりました。
けれど仕様は8冊までとなっているため、無理をしない方が長持ちしそうです。

カラーのバリエが豊富

カラーバリエーションは豊富でベーシックなブラックからピンクまで揃っています。
わたしの選んだカラーは「イエロー」で山吹色に近い感じです。

購入時にはamazonが最安値でした。
なぜだかamazonはカラーによって微妙にお値段が違います。

同じシリーズのクレジットカード・キャッシュカードケースはこちら

再発行が煩わしいIDカード用のケースはこちら

まとめ

お手持ちの通帳・クレジットカード・キャッシュカードが磁気不良を繰り返している場合、こちらをチェックしてみましょう。

  • いつも使っているバッグにマグネットは使われていませんか?
  • スマホやタブレットのケースにマグネットは使われていませんか?
  • 通帳やカード同士を重ねて収納していませんか?
  • 通帳やカードを収納している場所の近くにマグネットが置かれていませんか?
  • 通帳が磁気不良を繰り返す場合、再発行の際「磁気防止ケース」が用意されていないか窓口で聞いてみましょう。
  • 磁気防止ケースを購入する場合、しっかりと「磁気シールド」の効用を明記しているものを購入しましょう。

きちんと対策をすればレジでクレジットカードが使えず恥ずかしい思いをしたり、銀行でお金を下ろせずに焦ったり、通帳やカード再発行の煩わしさから一気に開放されます。
この記事を読んでいただいたあなたが、磁気不良のループから抜け出せますように!

おばぁばでした。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です