これだけはNG!デパ地大好きベテラン主婦お勧めのお中元2017

こんにちわ!デパ地下大好きおばぁばです。

今年もお中元の季節がやってきましたね。
何を贈ればいいのかと、悩まれている新米主婦さんもいらっしゃるかと思います。
そこは亀の甲より年の功、ベテラン50代主婦おばぁばがこんなお中元はNG!を具体的に解説してみますね。
さらに今年お勧めのお中元の例もいくつかご紹介していきましょう。

 

 

お中元などの贈り物は消耗品が基本

お中元やお歳暮など不特定多数への贈り物は、「消耗品」が基本になります。
消耗品とは使えばなくなってしまうもので、代表的なのが食べてしまえばなくなってしまう食品ですね。

なぜかといえばアクセサリーなど身に着けるもの、置き時計などの置物、食器などは個人の趣味があります。
趣味に合わなければ、高価なものだからと言っても、受け取った方にとってはゴミと同じです。
よほど親しくお付き合いしていて、欲しいものが具体的にわかっている場合を除いては避けましょう。

タオルなどの日用品ならいいかもしれません。
けれど正直言って、バスタオルなどは手触りや厚さなどのこだわりがある場合も多いです。
わたしの場合は、高級なタオルやバスタオルは厚手で、冬になると乾きにくく使い辛いのでいただいても使わないことが多いです。

そこで今回は、無難な食品を具体例としてNGとお勧めを説明していきましょう。
選択のポイントは自分では”買わないけれど貰うと嬉しい良いものを少量”です。
スーパーで売っているようなインスタント珈琲とか調味料、レトルトはNGですよ。
高級品や流行のものでもレトルトを食べない人は全く食べませんし、缶詰も缶の味がすると嫌う人もいるので避けた方がベター。

大きな塊で入っているものは避ける

まず基本として、大容量のもは避け、食べきりの小分けパックになっているものを選びます。
大きなハムの塊、カステラや羊羹、大袋のあられなど、大袋にたくさん入っているものはNG。
食べ盛りのお子さんがいるご家庭くらいでないと食べ切れませんよね。

以前に高級な木箱に入ったカステラをいただいた時には、嫌がらせかと思ってしまいました。
一切れづつ切り分けて冷凍庫に入れましたが、カステラが大好きと言う訳でもなく、結局は食べ切れませんでした。
冷凍庫で場所をとられるのも、主婦にとっては大きな問題です。
例え割高になったとしても、小分けパックを選んでください。

冷蔵や冷凍ならばかさばらないものを少しだけ

暑い夏に贈るお中元は、冷たくておしいそうなものが人目を引きますね。
今年はフルーツたっぷりの華やかなアイスバーも流行っているのでおすすめです。

けれど夏になればどこの家庭でも冷蔵庫も冷凍庫も満杯状態じゃないんでしょうか。
野菜や果物も暑くて腐りやすいので冷蔵庫に入れたいし飲料も場所を取ります。
そんな中で、いきなりお中元で場所をとる冷蔵・冷凍物が届いたらどうしますか?
正直ハタ迷惑です。

それでも暑い時に冷たいものが届くと嬉しいのも確かです。
贈るのなら隙間に入るような、少量で嵩張らないものを選びましょう。
ある程度仲が良いなら「冷蔵庫・冷凍庫を開けておいてね。」と事前にお伝えすると気がきいて嬉しいですね。
出来れば保存は常温、食べる前に冷やすものがベター。

さきほどのカステラを贈っていただいた方からは、お歳暮に「新巻鮭丸ごと」と書かれた大きな箱で届いたことがありました。
呆然としながら出刃包丁を片手に箱を開けると、さすがに1匹なりではなくカットされあものが4パックに分かれてはいっていました。
冷凍庫になんとか詰め込みましたがこれが塩抜きをしても辛い・・・。
うちの主人は高血圧なんですけどね。。。
やはり主人は自覚してないみたいだけど嫌われているんでしょうかね?

調理しなければならないものは避ける

簡単だとは言え、調理の手間がかかるものは避けましょう。
自分や家族がさほど好きでもないものに手をかけなければならいのは主婦にはそれなり苦痛です。
相手の好物だとわかっているもの、レンチンですぐに食べられるものなら大丈夫ですが、材料や包丁など調理器具が必要なものは避けましょう。
または高級牛肉を少量というのは嬉しいですが、粕漬けの魚などは上手に焼けないし好き嫌いもありますよね。

後は貰って困るのが冷麦やうどんの乾麺。
子供が小さい頃には嬉しかったのですが、大きくなると揃って食卓につくことが滅多に無くなるのでわざわざ乾麺を茹でることはなくなります。結局は賞味期限が切れて捨ててしまいます。

賞味期限に気をつけて

賞味期限は長いほうがよいですが、スィーツなどはどうしても短い場合もありますね。
短い場合は少量だけか、賞味期限の長いものとの詰め合わせなどにするなど工夫をしましょう。
くれぐれも同じ果物や野菜をまとめてドーンと贈るのはやめましょうね。

仕事関係や目上に贈るならやはりデパートで

後は同じ商品を贈るのならやはりデパートから贈るのがベター。
デパートによっては品揃えが変わりますが、どこのデパートが良いとか大きな差はありません。

今はどこもオンラインストアで気軽に注文ができますよね。
お店の会員カードを持っていてポイントが溜まるとか、送料無料のサービスなんかで決めるといいと思います。

アフターフォローも安心

受け取った方もやはりデパートからだと安心しますし、アフターフォローも万全ですよね
冷蔵や冷凍は配送途中のトラブルなども考えられます。
頂き物に対してクレームをいれるのは気が引けますが、贈られてきたのがデパートからならば、受け取った側も問い合わせもしやすいでしょう。
特に仕事関係や目上の人は何かあっても耳に入ってこないでしょうからソツなく安全を選びましょう。

送料もお得な場合が多い

送料もデパートの方がお得な場合が多いです(店舗よりオンラインストアの方が一般的には送料が安い)。またお中元やお歳暮の時期にどこのデパートでも送料無料や割引商品を多く揃えてくれます。
発送量が違いますからメーカーや一般のお店で発送するよりも送料を抑えられるのでしょうね。

いざとなったら交換が可能

実はほとんどのデパートではお中元やお歳暮でも交換が可能なんです。
冷凍や冷蔵、賞味期限が短い生ものなどは無理ですがアルコール類や賞味期限が長いものは商品券に交換することができます。
(そのためには送り状などを保存して出来るだけ早くにデパートへ持ち込みましょう。)
あちこちでお中元やお歳暮をいただく方はご存知かと思うのでやはりデパートは無難ですね。

2017年のおすすめのお中元はこちら

わたしが利用している高島屋さんでおススメのお中元をいくつかご紹介するのでご参考にしてみてくださいね。

高島屋限定パッケージ

高島屋オリジナルの高級感のあるパッケージに入った老舗とらやの羊羹と水羊羹の詰合せを毎年贈っていただいてますがこれはとってもおススメです。
中身は同じでも毎回違う素敵なパッケージで届くので開封するのが楽しみなのです。
目と口の肥えた目上の方向けですね。

高島屋限定パッケージ

 

鉄板はやっぱりビール

やはり何といってもハズレが無いのがビール。
来客の多いお盆を控えているので、ビールを飲まない人でも無駄にはならないでしょう。
小さなお子さんがいらっしゃるなら、ジュースとセットでも好感度アップ!

ビール

フルーツジュース

夏の暑い時ですからドリンクは嬉しいですね。
数ある中の一押しはこちらのカゴメの国産ジュース!
初めていただいて飲んだ時には、あまりのおいしさにラベルを確認しました。

スーパーに並んでいる1ℓパックのジュースとは味が全然違います。
わたしは缶ジュースは缶の匂いと味がするので飲みませんがこちらは紙のパッケージなので安心ですし、燃えるゴミで捨てられるので手間なしです。
小さめの飲みきりサイズなのもセンスがよい。

カゴメ四季の国産ストレートジュース

苺を丸ごとキュートなアイス

高島屋でもオンライン限定の商品です。
苺を丸ごと使ったかわいらしいアイスは小さな子供からお年寄りまで喜ばれること間違いなし。
練乳を使っているのもどこか懐かしくていいですね。
ひとづつ丁寧に包装されているのでかさばらず冷蔵庫の隙間に入ります。

義実家へ送ったので、届く頃に顔をだして味見してこようかしら。
誰か自分のところにも送って欲しいです。

花いちごのアイス

海老せんべいのは老若男女誰もが好き

名古屋人だからとこちらの押す訳ではないですが、やはり海老せんべいといえば「坂角のゆかり」でしょう。
こちらはゆかりではなく海老姿焼きなどミニサイズのおせんべいが1袋に詰まっています。お茶請けに1人分づつ色々な味が楽しめるのが嬉しい。
甘いものがお好きでない方も喜ばれるので、お遣い物やお中元のお返しに我が家でもよく使います。

坂角総本舖 八楽

無難なのはカタログギフト

どうしても決まられないなら無難なカタログギフトはどうでしょう。
こちらは5,400円~。
しかしながら、どうしても手間と送料が余分にかかってしまうので、5,400円コースならば商品を送ったほうが見栄えがします。

カタログギフト

さいごに

いかがでしょうか。
贈り先の好みやだいたいの家族構成などを知らないと迷ってしまいますよね。
その場合でもご紹介した商品ならまず無難かと思います。アイスは冷凍なのでちょっと避けた方がいいかな。アイスの他は定番の品ばかりなのでどちらのデパートでも取り扱っていると思います。
参考にしてくださいね!

他にも大丸松坂屋では一部の商品で送料無料かつ10%OFFのお中元早期注文セール開催中!
ゴディバもビールも10%OFFの商品は公式サイトで確認してくださいね↓。
10%OFF&送料無料商品一覧はこちら

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です